♪musicsearch♪ミュージックサーチ♪

動画付きであなたの欲しい音源が必ず見つかる!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Michael Schenker Group- Into the Arena



マイケル・シェンカー・グループ (MSG) とは、ドイツ(旧 西ドイツ)出身のギタリスト、マイケル・シェンカー(元UFO・元スコーピオンズ)率いるバンド。ハードロック、及びヘヴィメタルに分類される。キャッチーなメロディと、卓越した華麗なギター・プレイが魅力。UFOを脱退後の1970年代末から今日に至るまで幾多のメンバー・チェンジを繰り返した。82年にグラハム・ボネットが参加した時が人気のピークであった。

1987年からはロビン・マッコーリーをボーカリストに有し、マッコーリー・シェンカー・グループ (MSG)名義での活動もしている。

スコーピオンズのギタリスト、ルドルフ・シェンカーはマイケルの実兄。

ドイツ語での読みはミヒャエル・シェンケル・グルッペ(Michael Schenker Gruppe)だが、シェンカー自身がミヒャエルではなくマイケルと発音してほしいと要請したことから、日本ではこの名称で呼ばれることはない。ただしシェンカー自身は、英語はあまり上手くはないらしい。

「メタル界で “神” と言ったら、このマイケル・シェンカーをおいて他にいないとすら言われている。彼の超人的ギター・プレイに触発され、いままでに何人のミュージシャンたちがフライングVを手にしたかは計り知れない。静と動、緩急自在の流れるようなメロディック・ソロ、確実に昇天へと導く炎のリフ……メタルファンなら、80年にリリースされたM.S.G.(マイケル・シェンカー・グループ)名義の記念すべき第一作目『神(帰ってきたフライング・アロウ)』は必ず聞くべしとまで言われている。スコーピオンズ~UFO時代も素晴らしいが、『神』を聴かずしては何も始まらないのだ。」 とはシェンカー心酔者特有の言い回しで、これ自体は真に受けるべきではないが、これほど心酔者に言わしめる「何か」を持っているというのは(また、そういう心酔者を少なからず作る感化力を持っている)事実として認める必要があると思われる。


実際のところはペンタトニック主体の極めてオーソドックスなロック奏法(セオリー通りの奏法)の積み重ねで、この意味での斬新さは皆無と云って良い。 のにも関わらず「マイケル・シェンカー特有」に聞こえるのは何故か?と問うべきである。 この辺りが音楽の面白さであり素晴らしさであると言えるのだが、殊にライトゲージ(直径の細い弦)を用いチョーキングを多用するロックギターに於いてが、また弾き手の身体(指)が発音主体である弦に触れて直接これをコントロールするという原理上からの必然として「演奏者の精神状態が如実に音(音色)に出てしまう楽器」である事が大いに関係している。 この意味でジェフ・ベックと共通性を見出せる(弾いているフレーズ自体は在り来たりのフレーズなのに聴く者をハッとさせる迫心力があるという意味で)。

スポンサーサイト
テーマ:ジャーマンメタル - ジャンル:音楽
コメント

musicsearchさん、こんにちは
又来てしまいましたw

私はグラハム・ボネットが大好きで
その歴史をたどって
マイケル・シェンカーを知りました!
なのでアルバムは1枚しか知らないのですが
映像にびっくりしました、ありがとうございます!

当時はさらに速弾きへ移行する等ギタリストが
「華」な時代でしたね~♪
2006/06/03(土) 13:59:17 | URL | 兄 #-[ 編集]

兄さん、コメントありがとうデス!!グラハムは様々なギターヒーローバンドのヴォーカルをやってましたからね。
ほかのバンドも時間がありましたらUPしますね。
いつもコメントありがとうございます!!
2006/06/03(土) 22:35:25 | URL | musicsearch #RgJkdVwI[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://musicsearch.blog65.fc2.com/tb.php/55-83cd1276
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
朝食パン
朝食は売店で買って,リハビリスタッッフ室で食べることにしている.今日の朝食メニューは・・・ドッギャァァァァン!■スイートローズ売店で仕方なく買ったけど・・・実はコレ,影武者だ!!ホントに欲しかったのはコレ↓■ミニスナックゴールドホントはこれが欲しかっ
2007/01/24(水) 00:47:24 | KAZZ BLOG
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。